2018年

9月

11日

野坂 最新舞台

こちらもお知らせ遅くなりました。

野坂弘が二人芝居に挑戦です。

 

 

オフィスコットーネセレクションということで

「シンプルかつ新たな舞台表現に挑む」をキーワードに

プロデューサー綿貫 凜がセレクトした2作品を同時上演する企画。

今回は二人芝居の2本立てです。

 

そのうちの1本の「US/THEM わたしたちと彼ら」

青年座の尾身美詞さんとご一緒にやらせて頂きます。

※もう1本は卓越した発想力とユーモアを持つノゾエ征爾作「踊るよ鳥ト少し短く」。

 こちらは私が大好きな女優さんである占部房子さん、動物電気の政岡泰志さんが出演されます。

 

「US/THEM わたしたちと彼ら」は、

チラシやサイトに書かれている

2004年9月1日にベスラン第一学校で起きた占拠事件をモチーフにした作品。

子供たちの目線でこの事件をどう見ていたのか、語られていきます。

 

是非、野坂と同じ空間で何かを感じ取ってもらえたらと思ってます。

現在、絶賛稽古追い込み中、そしてチケットに関しては絶賛発売中です。

 

またアフタートークにも出ますよ。


9月22日土18時 尾身美詞さん・野坂 弘・占部房子さん・政岡泰志さん・綿貫 凜さん
9月24日祝14時 ゲスト・ペヤンヌマキさん(ブス会*主宰/脚本・演出家)+演劇プロデューサー:綿貫 凜さん
9月25日火19時 スズキ拓朗さん・山田佳奈さん・綿貫 凜さん

詳細はオフィスコットーネサイトまで

http://www5d.biglobe.ne.jp/~cottone/us_them/

 

また下北沢が久し振りという方は、下北沢駅がかなり変わっていて

以前あった南口は閉鎖されてます。

「小劇場 B1」へのアクセスは北口から出てグルっと元線路のあった所を横断して

劇場へ向かうアクセスを説明してます。ご参考なさってください!!

http://www.honda-geki.com/map/b1-kita.html

 

 

2018年

9月

10日

小田 最新舞台

 舞台のお知らせが遅れました。

 

明後日から小田豊 彩の国さいたま芸術劇場小ホールで公演があります。

今月6日から9日まで世田谷のシアタートラムで5ステージこなし、

13㈭から17日㈪までにさいたま芸術劇場で5ステージございます。

 

小田も河合先生のKawai Projectに参加して今回で3回目。

 

今回、何人もの役者が2役だったり、小田は3役やらせて貰ってます。

是非、その変化をお楽しみ頂けたらと思います。

2018年

6月

26日

野坂 舞台

野坂弘(のさかひろむ)が演出に挑戦します。

 

『地平線』という野坂自身が主宰をしている

演劇ユニットの今回が2回目の公演となります。

 

作品を選んで許諾を得る作業など自分自身で出来る限りのことを

進めています。

役者としての作業でなく、演出の立場でスタッフとしての作業をこなしていくことで

更なる演劇に真っ直ぐに向きあっていく事が出来るようです。

 

ただ今回は、本当に苦労してます。

限られたこの期間の中で、時間が無い状況の中、

最後の追い込みに向かってます!!

 

是非、野坂弘の苦労の成果を観に来て、そして真のアドバイスを頂けたら

嬉しいです。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

================================================

平線 #2『タイピスト』

原作/マレー・シスガル 翻訳/中西良介 演出/野坂弘(のさかひろむ)

 

2018年7月12日(木)~16日(月)

  12㈭ 19時

  13㈮ 14時/19時

  14㈯ 14時/19時

  15㈰ 13時/18時

  16㈪ 13時/17時

 

※ゲストを招いてのアフタートークもするようです。

最新情報は下記、地平線FBまで。 

https://www.facebook.com/theatre.chiheisen/

 

劇場@大山 サブテレニアン

   https://www.subterranean.jp/access

 

チケットのお申し込みは、

https://www.quartet-online.net/ticket/typists2018

 

 

 

2018年

2月

26日

小田 舞台

 

こちら仮チラシとなりますが、

小田豊が

2016年12月に京都造形の春秋座で行った公演の

再演となる渡邊守章先生の集大成となる作品です。

 

16時間の作品を1日8時間×2日間かけて演じる~

朗読劇と思って初演を観に行ったら

なんときちんと演じてるではないですか。

 

 

凄い!!という表現になってしまう作品です。

※観客の皆様の耐久性も必須な作品とも言えます(笑)

 

出演者は初演の茂山家の皆様が出演が叶わず、

今回はSPACのメンバー等が新たに加わってます。

SPACのHPに速報として出ました!

http://spac.or.jp/news/?p=13991

 

是非必見の価値ありの作品です。

 

2018年

2月

26日

野坂 舞台

 

野坂弘(のさかひろむ)が2015年『分身』、2016年『椿姫』、2017年『小品集』と

3年間活動してきたカンパニーデラシネラ 白い劇場シリーズ

 

特に『椿姫』は「CoRich舞台芸術まつり!2016春」グランプリ受賞

野坂自身は優秀演技賞を頂いた思い入れのある作品です。

 

今回の〈『椿姫』『分身』公演〉は、

「CoRich舞台芸術まつり!2016春」グランプリ受賞記念公演となります。

 

ただし、出演者はどちらか1本のみの出演となっており

野坂は『椿姫』の出演となります。2015年から通しての参加組とすると

二本とも出演したかったという気持ちが本音のようです。

 

スケジュールが叶う方は、『椿姫』と『分身』の両方ご覧いただけたら嬉しいです。

 

チケットに関してご質問ございましたら※下記参照

いつでも okamura.honpo@gmail.com までご連絡頂けたらと思います。

 

 

 

カンパニーデラシネラが、2015年~2017年までの3年間、

小野寺修二演出のもとで若手育成を目指し舞台作品を創作してきた「白い劇場シリーズ」。

2015年に上演したシリーズ第1弾の『分身』、

2016年に上演し「CoRich舞台芸術まつり!2016春」のグランプリを受賞した

第2弾『椿姫』を、公募で選ばれた新たなメンバーを加えて上演します。

日程

2018年3月16日(金)~21日(水・祝)@世田谷パブリックシアター
詳細は下記タイムテーブルを参照ください。

 

演出/小野寺修二
『椿姫』出演
    大庭裕介、菅彩美、斉藤悠、崎山莉奈、仁科幸、野坂弘、増井友紀子、宮原由紀夫、牟田のどか
『分身』出演
    伊吹卓光、植田崇幸、王下貴司、大樹桜、田中美甫、辻田暁、遠山悠介、友野翔太、豊島勇士、 
    名児耶ゆり、浜田亜衣、宮河愛一郎、宮崎吐夢             
タイムテーブル ※2月25日現在
  14:00 16:30 17:00 19:30
3/16(金) - - - 『椿姫』◎
3/17(土) 『分身』◎ - 『椿姫』〇 -
3/18(日) 『椿姫』◎ - 『分身』◎ -
3/19(月) - - - 『分身』◎
3/20(火) - 『分身』◎ - 『椿姫』◎
3/21(水・祝) 『分身』△ - 『椿姫』△ -

*受付開始、ロビー開場は開演の60分前、開場は30分前
*残席 ◎=十分な余裕あり 〇=余裕あり △=残りわずか ×=売り切れ

チケット料金 [全席指定席・税込]
  • 一般 4,000円
  • U24 *1 3,000円
  • 高校生以下 1,000円
  • 2演目セット券 7,000円

世田谷パブリックシアター友の会先行 2/2(金)10:00~

  • 1演目 3,500円
  • 2演目セット券 7,000円

せたがやアーツカード *2 先行 2/3(土)10:00~

  • 1演目 3,800円
  • 2演目セット券 7,000円

*1 18~24歳の方は世田谷パブリックシアター主催公演の前売りチケットが半額となるほか、主催以外の一部公演につきましても割引料金でお求めになれます。詳細・お申込みは世田谷パブリックシアターチケットセンターまたは公式サイトへ。このサービスはトヨタ自動車株式会社が提供しています。(要事前登録)

*2 世田谷区在住の方対象。詳細・お申込みは世田谷パブリックシアターチケットセンターまたは公式サイトへ。(要事前登録)

チケット取り扱い
  • カンパニーデラシネラwebサイト こちらから
  • 世田谷パブリックシアターチケットセンター
    03-5432-1515(電話・窓口/10:00~19:00)
  • 世田谷パブリックシアターオンラインチケット(24時間受付・要事前登録)
    PC http://setagaya-pt.jp/ 携帯 http://setagaya-pt.jp/m/
  • チケットぴあ(2月4日販売開始)
    webサイト
    0570-02-9999[Pコード:481-284](24時間・自動音声対応)
  • 店頭販売
    チケットぴあカウンター、セブン−イレブン、サークルKサンクス

 

2018年

2月

21日

小田 舞台

 

 お知らせが遅くなりましたが

小田豊 今年1本目の舞台は

三島由紀夫の近代能楽集のひとつ

『弱法師(よろぼし)』になります。

 

小田と一緒に仕事を組んでからは三島作品は

初めてとなります。

 

2018年2月23㈮~25㈰

 23㈮18時

 24㈯14時

 25㈰14時

@銕仙会能楽堂

※上記をクリックすると地図が出てきます.

 

検索すると仙会研修所と出てくるかもしれませんが、その中に能楽堂は有ります。

 

『葵上』との二本立てとなります。

 

古典の世界に浸って頂けたら嬉しいです。

 

 

 

2018年

2月

16日

2018年

 早いもので2018年も2月の半ば。

 

今年はどんな年になるのかと思っていた年初めでしたが

いい事悪い事含めて経験すべきことがまだまだ多いということのようです。。。

 

役者達にとって毎日が充実していくことを

そして皆様が健康で明るく過ごせますように願ってます。

 

今年もどうぞ宜しくお願い致します。         岡村本舗 マネージャー岡村

 

 

2018年

1月

22日

野坂 舞台

2017年

12月

01日

野坂 舞台

2017年

10月

12日

ラジオドラマ出演

今回、小田豊と野坂弘が一緒に仕事をさせて頂きました。

 

NHK・FM 青春アドベンチャー『天下城』という作品です。

 

ラジオドラマは皆さん、ご存知ですか?

ラジオから聞こえる声を聞いて、聞く側の想像の中で映像が有る、

個々にその想像の映像は違うかもしれない、その面白みがあると思います。

 

小田は何度か経験させて頂いてますが、

野坂は舞台以外のお仕事は何と初めてで、本人とても緊張してたようですが

収録始まったら~まあ、いつものごとく平然とやってくれました。

今回初めてということもあって、15分帯の10回の内、実は6回も出演。

そうです。色んな役をこなしてくれました。

 見張り、僧兵、奥平貞昌、侍、武田の兵、足軽、小姓 役です。

敢えて回は申し上げませんので、是非聞いて探してみて下さい。

 

小田は、主を最初に導く先生の三浦雪幹役 でした。

 

絡みこそなかったですが、二人が一緒の現場というのは

なかなか有る事ではないと思ってるので貴重なお時間を頂きました。

有難うございます。

 

 

NHKのHPではスタジオ写真などもあるので

こちらにリンクを貼っておきます。

http://www.nhk.or.jp/audio/html_se/se2017020.html

 

放送は11月13㈪~17㈮、20㈪~24㈮ 22時45分~23時 NHK・FMです。

 

是非にお聞き下さい!!

 

 

 

2017年

8月

29日

野坂弘 舞台

 

野坂弘の今年3本目の舞台のお知らせです。

 

『僕の東京日記』と聞いて思い出す方がいらっしゃるかもしれません。

 

そうです。永井愛さんの「戦後生活史劇三部作」の作品のひとつになります。

キラリ☆ふじみ アソシエイト・アーティストの田上豊さんが演出されます。

※永井愛さんも同じくキラリ☆ふじみのアソシエイト・アーティスト

 

そしてキャストの皆さんは、色んな劇団やカンパニー出身で

個性が強い方々とご一緒です。

 

詳細は下記リンクへどうぞ!!

http://www.kirari-fujimi.com/program/view/517

 

 

 

 

ご興味とお時間がございましたら是非ご覧になって頂きたいです。

 

場所は東武東上線鶴瀬駅から徒歩だと25分位になりますが、

循環バスやこの数年前にはららぽーと富士見が出来て民間バスも走ってますので

とても便利になりました。

キラリふじみまでのアクセスは下記をご覧になって下さい。

http://www.kirari-fujimi.com/access/

 

では何かチケットのお申込みなどなどご質問がございましたら

岡村本舗 okamura.honpo@gmail.com 岡村までご連絡頂けたらと思っております。

 

では劇場でお待ちしております。

 

 

2017年

8月

15日

小田豊 舞台

小田豊の出演舞台です。

木ノ下歌舞伎に引き続き、杉原邦生さん演出となります。

 

そして、KUNIO13 夏の夜の夢 特設サイトがオープンしてます。

解りやすい相関図(キャストの写真入り)

これで予備知識を入れて観劇して下さるともっと楽しめると思います!!

            ☟

  http://www.kunio.me/stage/kunio13_special/

2017/2018 あうるすぽっとタイアップ公演シリーズ

KUNIO13『夏の夜の夢』

作|ウィリアム・シェイクスピア
翻 訳|桑山智成
演 出・美 術|杉原邦生

 

2017年8月23日[水]- 27日[日]

8月
23日[水]18:30* プレビュー公演
24日[木]19:00
25日[金]14:00 / 19:00
26日[土]13:00 / 18:00
27日[日]13:00

・受付開始は開演の45分前、開場は30分前より。
・開演後のご入場はお断りする場合がございます。
・未就学児の入場はご遠慮いただきます。
・車椅子でご来場のお客様は事前にKUNIOにご連絡いただけますようお願いいたします。

料金[全指定席]

前売・当日共に
一般:4,500円、U-24割引:3,000円、高校生以下割引:1,000円、
8/23のみプレビュー割 一般:3,000円
豊島区民割引[在住、在勤、在学]4,100円
 チケット発売 2017年7月1日[土]10:00~

 

あうるすぽっと[豊島区立舞台芸術交流センター] http://www.owlspot.jp
〒170-0013 東京都豊島区東池袋4丁目5-2 ライズアリーナビル2階

Tel.03-5391-0751 

[アクセス]
・東京メトロ有楽町線「東池袋駅」6・7番出口より直結。
・JR他「池袋駅」東口よりグリーン大通りを直進、徒歩10分。
・都電荒川線「東池袋四丁目駅」より徒歩3分。
・会場に有料駐輪場有り。駐車スペースはございません。公共交通機関をご利用いただくか、

 近隣のコインパーキングをご利用ください。

 

協力:アプレ、イマジネイション、エスプレイング、オーストラ・マコンドー、岡村本舗、柿喰う客、

   ガレキの太鼓、krei、Queen-B、スイッチ総研、青年団、てがみ座、DruCi、ナイロン100℃、

   範宙遊泳、Baobab、文学座、ままごと、libido:
助成:公益財団法人セゾン文化財団、公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団、芸術文化振興基金
共催:あうるすぽっと[公益財団法人としま未来文化財団]
主催・企画・製作:KUNIO / KUNIO,Inc.

■お問い合せ KUNIO,Inc.
Mail info@kunio.me

2017年

6月

15日

野坂弘 舞台プラス

野坂弘 出演舞台『君が人生の時』は絶賛公演中ですが

作家サローヤンの作品『おーい、救けてくれ!』を

リーディング公演(マンスリープロジェクト)致します。

 

入場無料ですので是非、ご興味のある方ご覧ください。

インターネットからのお申込みとなります。

https://www.nntt.jac.go.jp/play/monthly/ ⇇6月リーディング公演欄のお申し込みはこちらから

                       お願いします!!

2017年

6月

12日

野坂弘 舞台

野坂弘が6月13日㈫~7月2日㈰まで新国立劇場『君が人生の時』に出演致します。

 

野坂の役は果たして???

 

チケット状況はお陰様で好評でありがたや。

日にちによっては完売のようなのですが当日券で

Z席が発売されるそうですのでチェックしてみて下さい!!

https://www.facebook.com/nnttplay/?fref=nf

 

https://twitter.com/nntt_engeki?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Fwww.nntt.jac.go.jp%2Fplay%2F

2017年

3月

29日

有難うございます!

つい先日知ったばかりなのですが、

 

オンライン映画演劇大学

というサイト

  オンライン映画演劇大学は映画と

  演劇を幅広く紹介、解説、研究する

  オンライン上の教育・文化活動です。

  文部科学省の認可は受け ていませんが、

  実際の大学での授業と連携した情報や研究も掲載しています。

があるそうで、
昨年、あわれ彼女は娼婦』でバーゲッド役をした野坂弘
「新人賞」と「助演男優賞」に名前をあげて頂き有難うございます。
芝居を観た学生さんらのご意見などが活かされての受賞に
本当に嬉しいお知らせです。
野坂弘の励みにもなります。
本当に有難うございます。

2017年

3月

29日

小田豊 舞台

小田豊 今年初めての舞台となります。

 

そして初めて木ノ下歌舞伎に出演。

現在、稽古に没頭中。

チラシのほうは、京都公演の表裏、そして東京公演の表裏を

貼っておきます。

 

京都公演

東京公演

2017年

3月

24日

野坂弘 舞台

野坂弘の舞台です。

カンパニーデラシネラ 白い劇場シリーズは
今回で最終年となります。
『小品集』という題通りの短編3作品。
さあ野坂がどこに出てきますでしょうか😁

2016年

12月

28日

野坂弘 舞台

9月の初演出から久々に野坂弘が出演します。

 

池袋の東京芸術劇場 シアターイーストに

是非いらして下さい!!

 

 

2016年

9月

22日

野坂弘 舞台

野坂弘が初演出します。

何故、今、演出するのか・・・の気持ちを野坂自身がSMSで語っているので

こちらにも載せれるようでしたら皆様にお知らせしたいと思います。

野坂自身で作品を選び、制作にあたっております。

 

先ずは宜しくお願い致します。

****************************

 

地平線 NNTD actor's project

「贖いあがない

作/ジョアンナ・マレー=スミス

翻訳/家田淳

演出/野坂弘

 

2016年9月22㈭~25㈰ 小竹向原 アトリエ春風舎

                                    東京メトロ有楽町線・副都心線/西武有楽町線

               「小竹向原」駅4番出口より徒歩4分

 22㈭   19時      〒173-0036東京都板橋鵜向原2-22-17   

 23㈮24㈯14時・19時          すぺいすしょう向原B1

 25㈰   13時・17時    (公演期間のみ)TEL 03-3957-5099

      ※受付開始は開演30分前、

      開場は開演20分前となります.

 

キャスト 坂川慶成 高橋美帆

 

チケット料金(全席自由)

 一般 ¥3,500-

 学生 ¥2,000-/高校生以下 ¥1,000-

 平日昼割 23㈮昼公演    ¥3,000-

 団体割引 3人でご予約の方は3人で¥9,000-

 ※上記は予約のみ、当日はそれぞれ+¥300-

 

予約フォーム http://goo.gl/atKi6j

 

お問合せ 070-6570-5728

     nntdap@gmail.com

では、アトリエ春風舎で皆様をお待ちしております。

 

2016年

6月

23日

CoRich舞台芸術まつり!2016で~

このたび CoRich舞台芸術まつり!2016春 において 

カンパニーデラシネラ 白い劇場シリーズ 第二回公演『椿姫』グランプリに輝きましたー!!http://stage.corich.jp/festival2016/grand_prix.php#e

 

そしてな~んと 野坂弘優秀演技賞の5名の1人として選んで頂きましたー!

 

そろそろ発表かな…と思っていたところにデラシネラさんから連絡が有ったので

本当にびっくり!! 作品としては、もしかしたらグランプリに~と勝手に思っていたのですが

野坂にまで賞が頂けるとは思っていなかったのでこれまたびっくりでした。

 

日頃お世話になっているCoRichさんから選んで頂けて

本当に幸せです。

 

今週日曜日で終わってしまいますが、野坂は現在、『あわれ彼女は娼婦』に出演中です。

こちらでも今、出来る事に取り組んでます。

チケットが手に入りにくくなってるようですが、ご縁が有りましたら観て下さい。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

0 コメント

2016年

6月

04日

野坂弘 舞台

野坂弘が久々に新国立劇場・中劇場の舞台に立ちます。

 

特設サイトが出来てますのでこちらも是非ご覧下さい!

 

 

2016年

5月

31日

小田豊 舞台

更新が遅くなりました。

 

小田豊が舞台に出演します。

 

演劇に関わらず、好きな事を仕事にする・・・ちょうどそんな事に悩んでる人に

観てもらいたい作品です。

そして私自身も今回、大竹野昌典という人をきちんと知るきっかけが出来て嬉しくもあり、

同時期に体感出来たらどうだったのだろうと・・・

 

8人の役者達の熱を感じに来て下さい!!

 

 

 

オフィスコットーネプロデュース 6月公演

「埒もなく汚れなく」

作・演出/瀬戸山美咲

プロデューサー/綿貫凛

 

2016年6月1日㈬~12㈰ 下北沢 シアター711(ザ・スズナリの横になります)

 

 6/◉1㈬,2㈭,☆3㈮,6㈪,7㈫,10㈮ 19時

  4㈯,11㈯    14時と18時半

  9㈭      14時と19時

  5㈰,8㈬,12㈰  14時    

※開場は開演の30分前

※未就学児童のご入場はご遠慮下さい.

※座席の都合上、開演致しますと座席番号は無効になりますので

 予めご了承下さい.

 

 

キャスト:西尾友樹 占部房子 岡本篤 柿丸美智恵 

    照井健仁 和田華子 冨沢力 小田豊

 

前売り開始 4月21日㈭

 

チケット料金(全席指定)

…お得チケット 前売・当日 ¥3,800-

 

一般…前売・当日 ¥4,200-

 

シードチケット(25歳以下)…前売・当日 ¥3,000-

(枚数限定有り コットーネのみ取扱い 受付にて年令確認有り)

 

※リピーター割引=当日受付にて、観劇済み半券をご提示の方は¥300-キャッシュバック有り

 

…終演後アフタートークを開催、本公演の半券にて入場可。(無料)

  出演者は瀬戸山美咲×ゲストです。

6/3㈮ 古川健(劇団チョコレートケーキ)

6/4㈯ シライケイタ(温泉ドラゴン)18時半の回

 6㈪ 西尾友樹(劇団チョコレートケーキ)

 7㈫ 長田育恵(てがみ座)

 9㈭ 松本哲也(小松台東)19時の回

 

公演に関するお問合せは、

○㈲オフィスコットーネ 

 TEL:03-3411-4081  制作携帯:070-6663-1030

チケット取扱い

○㈲オフィスコットーネ

(専用予約ホーム)http://www5d.biglobe.ne.jp/~cottone/

○J-Stage Navi TEL:03-5912-084003-5912-0840(平日11:00〜18:00)

 URL:http://j-stage-i.jp

○シアター711 TEL:03-3469-971103-3469-9711 電話予約のみ(11:00〜22:00)

○チケットぴあ TEL:0570-02-99990570-02-9999(Pコード450-730)

 URL:http://pia.jp/t/

○カンフェティ

 TEL:0120-240-5400120-240-540(平日10:00〜18:00)※オペレーター対応

 URL:http://www.confetti-web.com/rachimo

 

 

チケットのお申し込みがあるようでしたら

当日受付の代金引換のみでしたら

岡村本舗 okamura.honpo@gmail.com のメールで受付させてもらいます。

 

件名に『埒もなく汚れなく』チケットの申込みの件とし

ご希望のお日にち、お時間、枚数

お客様のお名前と日中連絡のつく電話(携帯)番号をご記入下さい。

折返しご連絡入れさせて頂きます。

万が一、2,3日過ぎても連絡ないようでしたらお手数ですが

再送信願います。

 

では、下北沢シアター711で皆様をお待ちしております。

 

 

2016年

3月

11日

野坂弘 舞台

野坂弘 舞台出演

野坂弘がカンパニーデラシネラに出演します。

 

急いで幸せになろうとした。
永遠に幸せが続くことなどあり得ないと、知っていたかのように。


カンパニーデラシネラ 白い劇場シリーズ 第二回公演
『椿姫』 (アレクサンドル・デュマ・フィス『La Dame aux camelias』より)

演出/小野寺修二

 

2016年3/24(木)~31(木) 全10公演

 
24(木)プレビュー公演,25(金)、28(月)、30(水) 19時半
 26(土) 14時,18時  29(火) 14時,19時半

 27(日)、31(木) 14時

  ※開場は、開演の30分前を予定しおります.

  ※未就学児の入場はご遠慮頂いております.
劇場=東京・両国シアターχカイ
東京都墨田区両国2-10-14 両国シティコア内
☏03-5624-1181

 


原作:アレクサンドル・デュマ・フィス
演出:小野寺修二
出演:王下貴司 大庭裕介 野坂弘 斉藤悠 

   崎山莉奈 仁科幸 増井友紀子 菅彩美 鈴木奈菜 

チケット料金(日時指定・全席自由・税込)
一般前売り=¥3,500   当日=¥4,000 

プレビュー公演=¥3,000   小中高生チケット=¥2,000

  特別早割期間あり←終了(2/1㈰~20㈮)
  一般前売¥3,000→¥2,500※枚数限定
  ※特別早割・プレビュー公演チケット,小中高生チケットは、デラシネラHPのみ取扱い

 

一般発売日:2016年2月21日(日)

チケット取扱い:
○デラシネラHP  http:onoderan.jp/
○チケットぴあ 

 0570-02-9999(24時間・自動音声応答)[Pコード:449-278]

 http://pia.jp/t/(PC&携帯)

 チケットぴあ店舗、セブン-イレブン、サークルK・サンクスでも直接販売


スタッフ:

テキスト 山口茜
     照明 吉本有輝子
     音響 井上直裕
     衣装 駒井友美子(静岡県舞台芸術センター)
     演出助手 藤田桃子 石内詠子
     舞台監督 竹井祐樹
     チラシデザイン|チャーハン・ラモーン
     当日運営 市川美紀
     制作 カンパニーデラシネラ

助成:芸術文化振興基金
   アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
協力:公益財団法人セゾン文化財団
   シバイエンジン
提携:シアターX
主催:株式会社デラシネラ

お問い合わせ:カンパニーデラシネラ derashinera@gmail.com

2016年

1月

08日

『颱風奇譚』韓国テレビ映像纏め

昨年、小田が出演した『颱風奇譚』の韓国のテレビニュース映像がYTに上がってたので

纏めて貼っておきます。※時間経過で見れなくなるかもしれませんが・・・

その時は、すみません。

2016年

1月

08日

明けましておめでとうございます!!

遅ればせながら

明けましておめでとうございます。

2015年

8月

17日

小田豊 舞台 2-2

富士見市民文化会館 キラリふじみ
『颱風(たいふう)奇譚 태풍기담』

ソン・ギウン(作)×多田淳之介(演出)

2015年11月26日(木)~29日(日)
東京芸術劇場 シアターイースト

 

 

上記をみてお解かりのようにFTに参加です。

チケット情報も出て来てますので、こちらにも貼らせて頂きます。

http://www.festival-tokyo.jp/#section-1

 

2015年9月27日(日)10:00チケット一般発売!

今年もチケット先行割引が決定!

 

下記の4日間のみ、一般前売チケットが約30%OFFのお得な金額で購入できます。
先行割引期間 9月23日(水・祝)10:00 から 9月26日(土)19:00まで

※枚数限定。

※『犀(サイ)』は先行割引の対象外となります。



さらに、F/Tならではのお得なチケットもご用意

 

□ ペアチケット・・・・・・・・・・・・・・・ お二人でご観劇なら10%OFF(同演目同時観劇のみ)
□ 3演目セット/5演目セット・・・ お好きな演目を3演目または5演目同時購入でお得に
□ 学生チケット・・・・・・・・・・・・・・・ お得な学生料金(当日券共通)
□ 高校生以下チケット・・・・・・・・・ 高校生以下1,000円(当日券共通)

ペアチケット
  お二人でご観劇なら10%OFF(同演目同時観劇のみ)
3演目セット/5演目セット
  お好きな演目を3演目または5演目同時購入でお得に
学生チケット
  お得な学生料金(当日券共通)
高校生以下チケット
  高校生以下1,000円(当日券共通)

※『犀(サイ)』のみ学生・高校生以下チケットはU-25対象料金となります。

★各演目のチケット料金は8月下旬に発表いたします。
チケット取扱:F/Tチケットセンター(9月23日より営業開始)
電話予約 03-5961-5209
     時間 12:00~19:00(9/23・9/27のみ10:00より受付)
     会期中無休、10/1~10/30の期間は木・日・祝定休
オンライン予約  festival-tokyo.jp(24時間受付)

2015年

8月

17日

野坂弘 舞台

9月に野坂がお芝居をします!!

 

NNTD actor's project キダハシワークス

『島 The Island』

作:アソル・フガード ジョン・カニ ウィンストン・ヌッショナ
翻訳:黒川陽子(新訳)
演出:田中圭介
出演:窪田壮史  野坂弘


企画制作:キダハシワークス/NNTD actor's project
協力:新国立劇場演劇研修所

 

○2015年9月
 6日(日) 13時〜/17時〜
 12日(土) 15時〜/19時〜
 13日(日) 13時〜/17時〜

 

○会場
芸能花伝舎 新国立劇場演劇研修所内スタジオ
(新宿区西新宿6-12-30)
http://www.geidankyo.or.jp/…/sites/default/files/pdf_map.pdf

 

○チケット料金
1800円(学生:1000円)

★★チケット予約★★
 7/25 下記URLにて予約開始
http://goo.gl/AjFYUx
(シバイエンジン)

 

 

◇あらすじ
日本ではあまり知られていない南アフリカの作家を27年ぶりに新訳・上演!
「島 The Island」は、映画「ツォツィ」でも知られる南アフリカ共和国の国民的作家アソル・フガードが描いた、南アフリカのケープタウン沖にあるロベン島を舞台にした物語である。
そこはネルソン・マンデラ元大統領をはじめ、反アパルトヘイト運動の活動家ちが政治犯として収容された刑務所のあった島。
ある日、その島で「演芸会」が行われることになった。
そこでふたりの受刑者ジョンとウィストンは、自分たち黒人の現状を訴えるためにギリシャ悲劇「アンティゴネ―」の上演を計画するのだが・・・。

 

◇NNTD actor's projectとは?
新国立劇場演劇研修所の修了生が主体となって創作していくための演劇ネットワーク・ユニット

 

◇キダハシワークスとは?
NNTD actor's project第一回公演「島 The Island」を上演するにあたって立ち上げられた、演出家・田中圭介と俳優・窪田壮史による演劇ユニット

 

 

先輩の窪田さんからのお声掛けで、2人芝居をやります。

 

一人でも多くの方にご覧頂きたいと思います。

チケットの申込みはメールにて岡村本舗(okamura.honpo@gmail.com)のほうでも

承ります。

 

 

件名に 舞台「島」チケット申込み とし、

お名前(日中連絡が付く電話番号)、観覧日・時間・枚数をお知らせ下さい。

 ※基本、当日受付代金引換のみ

 

2、3日しても返信が無い場合は、恐れ入りますが再送信願いますでしょうか。

 

どんどん皆様からのお申込みお待ちしております。

 

どうぞ宜しくお願い致します。         BY岡村本舗 マネージャー岡村

 


 

2015年

7月

21日

弓井茉那 舞台

お知らせが遅くなりました。

弓井茉那の舞台です。

 

りっかりっか*フェスタと愛称を新たにしたようです。

「さあ、行きましょう!」という沖縄の言葉。

そして色んな意味を含んでるフェスティバルです。

 

2015国際児童・青少年演劇フェスティバルおきなわ 言われると

ピンとくる方もいらっっしゃるかもしれないですね。

 

弓井は初演から参加してます、

2011年、イタリアのコンパニーア・ロディージオとエーシーオー沖縄が実験劇場としてコラボレート、

今年新しく世界に発信です!!

 

 りっかりっか*フェスタ (2015国際児童・青少年演劇フェスティバルおきなわ) 

『オオカミとヤギ ~あらしのよるにより~』

 作/きむらゆういち「あらしのよるに」 

 演出/ダヴィデ・ドーロ

 コンパニーア・ロディージオ(伊)/エーシーオ-沖縄 共同制作

 

2015年7月25(土)、26(日)

東京芸術劇場 アトリエウエスト(地下1階)

 

チケット料金

大人2,250円、子ども1,250円、フレンド5 5,250円(5枚セット券)

※WEB前売り料金。WEB以外からのお申し込み、当日券は金額が異なります。

お問合せ
りっかりっか*フェスタ(国際児童・青少年演劇フェスティバルおきなわ)
東京事務所 03-5937-2827
http://2015.nuchigusui-fest.com/

主催:一般社団法人エーシーオー沖縄

チケットのほうは既に数少ないようですが、

問合せしてみて下さい。



また、8月に公演のある新国立演劇研修所の

朗読劇『少年口伝隊一九四五』もりっかりっか*フェスタ 沖縄・那覇公演に参加されてます。
http://www.nntt.jac.go.jp/play/training/news/detail/150706_006883.html

2015年

6月

25日

小田豊 舞台 2-1

小田豊の舞台のお知らせです。

正式な出演者名と
キラリ☆ふじみ公演のチケットの追加情報有り。
併せて、
東京公演の情報 「小田豊 最新舞台 2-2」 をご覧下さい!!(8/17更新)

******************************

『颱風奇譚(たいふうきたん)』

  原作 W.シェイクスピア『テンペスト』
作  ソン・ギウン
演出 多田淳之介
 
 

舞台美術 島次郎  照明 岩城保

 

  • 日程 2015年12月4日(金)~6日(日)
  • 会場 キラリふじみ マルチホール
  • チケット発売日
    9月27日(日)
  • 座席指定
    全席自由・整理番号付き
  • チケット料金
    一般 3,500円
    ペア 6,000円
    学生・シニア(65歳以上)2,500円
    高校生以下 1,000円
    ※身体障害者手帳をお持ちの方 2,500円(窓口のみ)
  • チケット取扱
    当館:(購入方法はこちら)


    下記ツアーも予定されてます.

お問合せ 富士見市民文化会館キラリふじみ 049-268-7788
主催 公益財団法人キラリ財団

 

     
   

出演 チョン・ドンファン チョン・スジ パク・サンジョン 佐山和泉

   小田豊 永井秀樹 山崎皓司 大石将弘 夏目慎也 

   ペク・ジョンスン マ・ドゥヨン チョ・アラ 伊東歌織

 

 

芸術監督のレパートリー創造の第4弾は、
日韓現代演劇のコラボレーション

チェーホフの『かもめ』に日韓の近代史を大胆に重ね合わせた劇作品『カルメギ』(*)で、両国の演劇界の話題をさらった劇作家ソン・ギウンと演出家の多田淳之介――。その二人が、シェイクスピアの名作『テンペスト(あらし)』を、波乱に満ちたアジアの近代化の幕開けを描く悲喜劇へと生まれ変わらせます。
時は20世紀初頭。国を追われた朝鮮の老王族イ・スンは、南シナ海に浮かぶ小島で王国の再建を夢見ながら暮らしている。ある日、自分を追いやった勢力の一人、甥のイ・ミョンと日本の政治家や軍人の一行が船で近くを通りかかると知ると、島に棲む空気の精に命じて颱風を巻き起し、一行を島へとおびき寄せる。自らの秘術で創りだす幻影の劇で彼らを懲らしめるうちに、事態は思わぬ方向に進みだし、やがて彼は歴史の表舞台から退場する日が自らに迫っていることを知る…。
キラリふじみで、古典や近現代の戯曲を「社会の鏡=演劇のレパートリー」として甦らせ、日本の現代演劇に新たな地平を切り拓いてきた多田淳之介が、日韓二ヵ国の言語と文化と歴史を綯い交ぜにしながら、アジアで共に生きる〈私たちの今〉を演劇化します。

* 2013年、ドゥサンアートセンターがプロデュース、東京デスロックと第12言語演劇スタジオの共同制作で上演。2014年に日本でも上演。第50回東亜演劇大賞(韓国)演出賞、作品賞等受賞。

   
 
 
   
   
   

ツアー
<韓国公演>
安山(アンサン)アートセンター 10月16日(金)~17日(土) 
南山(ナムサン)アートセンター 10月24日(土)~11月8日(日)
<東京公演>
東京公演 11月26日(木)~29日(日)
公演スケジュールは変更になる場合があります.

詳細は決定次第、お知らせいたします. 

共同制作 安山アートセンター、南山アートセンター
共催 独立行政法人国際交流基金
20150403150750.jpg
平成27年度文化庁 劇場・音楽堂等活性化事業

2015年

6月

01日

野坂弘 舞台

野坂の舞台のお知らせです!

 

オフィスコットーネ アナザー公演 第6弾

音楽劇「走ることは歌うことだ!」 

作:シライケイタ(温泉ドラゴン)振付・構成・演出:スズキ拓朗

音楽:近藤達郎 プロデューサー:綿貫 凜 協力:SANNO AUDIUM

6月26日()~28日() 山王オーディアム SANNO AUDIUM

CAST:小嶋尚樹・武藤令子・池田朋子・岩坪成美・大浦千佳・加藤弓美子・高橋智哉・

        とみやまあゆみ・野坂 弘・羽原寛子・柳内佑介・吉岡亜紀子・渡部彩萌

 

チケット発売日 5月22日(金)11:00~

 

タイムテーブル ※開場は開演の20分前

/26金 1600  2000

  27土 1300  1600  1900

  28日 1400  1700

 

◆チケット料金  全席自由 3000円 1ドリンク付き

◆チケット予約方法  

●メール予約 URLhttp://www5d.biglobe.ne.jp/~cottone/form_elegy/postmail.html

FAX:03-3411-4021(24時間受付)

       お名前・ご住所及び電話番号・観劇日時・枚数を明記

 

場所:山王オーディアム

  〒143-0023 東京都大田区山王1-14-7 大森駅下車・山王北口より徒歩15分

        徒歩でお越しの場合 大森駅山王北口改札を出て、左に行き地上に出ます。

        地上に出たら右方向に行き、「一力」という蕎麦屋を左に入ります。

        後は、矢印の方向にそって住宅地を進みます。

 

お問合わせ オフィスコットーネ 070-6663-1030

****************************************

チケットの申込みはメールにて岡村本舗のほうでも承ります。

 

※基本、当日受付代金引換のみ

 

件名に 舞台「走ることは歌うことだ!」チケット申込み とし、

お名前(日中連絡が付く電話番号)、観覧日・時間・枚数をお知らせ下さい。  

 

2、3日しても返信が無い場合は、恐れ入りますが再送信願いますでしょうか。

 

どんどん皆様から申込みお待ちしております。

 

どうぞ宜しくお願い致します。         BY岡村本舗 マネージャー岡村